HOME > about

about_faifai

2004年結成、(2008年4月1日に小指値< koyubichi>から快快に改名)
集団制作という独自のスタイルで作品を発表し続ける、東京を中心に活動する劇団。

 

パフォーミングアーツにおける斬新な表現を開拓し「物語ること」を重視した作風で今日の複雑な都市と人を映し出しながらも、次第に幸福感に包まれゆく人間の性をポップに新しく描いてきた。

 

2009年よりアジア、EUにも活動の場を広げ、
2010年9月代表作「My name is I LOVE YOU」でスイスの
チューリヒ・シアター・スペクタクルにてアジア人初の最優秀賞、「ZKB Patronage Prize 2010」を受賞。既存の概念を越境しては演劇という枠に揺さぶりをかけ続ける「Trash&Freshな日本の表現者」として国際的にも注目されている。
本公演以外にも、野田秀樹プロデュース日タイ共同制作での作品発表、福島県いわき総合高校とのコラボレーション公演、「スペクタクル・イン・ザ・ファーム」、「吾妻橋ダンスクロッシング」等イベントへの参加、美術館での展示、パーティーの企画、銭湯や家での公演等、よりストリートで親しみ易い文化としての演劇活動を志して来た。
主な作品は「My name is I LOVE YOU」(2009)「Y時のはなし」(2010)「SHIBAHAMA」(2010)「アントン・猫・クリ」(2012)。2012年9月に発表した最新作「りんご」は「死」というテーマに真っ向から挑み大きな話題を呼んだ。2012年12月アーティスト・イン・児童館とのプロジェクト「Y時のはなし・イン・児童館」では子供たちとの制作に挑戦し好評を得た。 

 

主なメンバーは、

北川陽子(脚本家/演出家)、天野史朗(デザイナー/俳優)、山崎皓司(俳優/料理人)、佐々木文美(舞台美術家)、大道寺梨乃(俳優)、野上絹代(俳優/振付家)、藤谷香子(スタイリスト/衣装制作)、河村美帆香(制作)、加藤和也(写真/Web)、Olga Irimiás(俳優/海外マネージャー)、Sebastian Breu(ドラマトゥルグ/海外マネージャー)。

2012年9月まで参加
篠田千明(イベンター/演出家)、しんぽうなおこ(キャラクターデザイン)、中林舞(俳優)